09≪ 2018/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-10-24 (Mon)
2011/10/24

診察室でMRIの画像を見ながら、先生の話を聞く。

まず、脳の画像。

頭蓋骨の中の脳の表面のしわが、極端に少ない・・らしい。
よく見る脳みその絵など、しわがたくさんあるけど、
ルビたんの脳は、しわがあまりなく、つるっとしていた。


脳髄液( だったと思うけど、あやふや)が若干多めで、
中から圧迫して、しわがない・・・らしい。

生まれつき首の後ろ、
ちょうど小脳の一部が脊柱管に落ち込んでいる部分の頭蓋骨に
丸く穴が開いている。

原因としては、
脳と、頭蓋骨の成長速度が一致せずに、
脳に比べて、頭蓋骨が小さい。
小脳の一部が脊柱管に落ち込んでいる。
  ↓
キアリ奇形であるとのこと。

キアリ奇形が原因で、脊椎空洞症を発症している・・・らしい。


脊椎空洞症について、いろいろ詳しくせつめいしてくれたけど、

動揺してて、あまり頭に入らなかった。

治療として、まず投薬。

それで症状が改善しなければ、手術。

ただ、今の症状だと、手術まではしなくて良いのでは・・・・

という説明だった。

手術するとすれば、普通は頭蓋骨に穴をあけるが
ルビたんの場合、そこには生まれつき穴が開いているので、
あとは、小脳をうまく形成して、頭蓋骨のなかに収める

みたいな話だった。

ただ、手術は危険も伴うし、手術自体成功したとしても
症状が改善し、治るとは限らないそうだ。

薬が効く子は、手術の結果もよいってことだったげと、
内服だけで、症状が治まれば、それが一番なこと。

2日前から飲んでいる、抗生剤のおかげで、
少し歩けるようになり、元気も出てきたところでの受診だったので
大学病院の先生は、手術の必要は今のところありませんという診断。

ちなみに、手術するといくらくらいかかるのか聞くと・・・

10日~2週間入院するとして、
少なくても50万くらいと言われた。

大学病院の先生なので、先生ご自身も、
はっきりとはわかりませんが、それくらいじゃないかと思います。
と、詳しくはないらしい。そりゃそうだ。

でも、よかった。とりあえず、命にかかわることはなくて。
二日前までは、本当にもう助からないんじゃないかって思ってたほどだから。

説明を聞いて、ルビたんと再開。

おつかれさま~ルビたん!
よく頑張ったね~
おうちにかえろうね~

ルビたんは23時過ぎまで、飲み物禁止。
麻酔がきっちり抜けてからでないと、食べたり飲んだりは危ないらしい。

MRIとCTの画像をもらって、2時間かけてえっちら帰った。

ルビたんも、なっちもお疲れ様。


今日の病院代        合計 113130円

診察料    2860円
検査料   84790円
注射料    3580円
薬価料    1920円
処置料    4070円
麻酔料   15910円     





| MRI検査結果 | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。