10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-01-27 (Fri)
昨日の尿検査で、
結晶(ストルバイト)が見つかり
尿石症だと分かったルビたんですが、
犬の尿結症について調べてみました。

犬の尿結晶

犬の尿結石・腎結石は、
腎臓や尿管、 膀胱、尿道などに
石(あるいは石になる前の結晶、砂)ができる病気。


石にはおもに
ストルバイト尿石
(リン酸アンモニウムマグネシウム)、
シュウ酸カルシウム尿石がある。

ストルバイト尿石は主に膀胱
シュウ酸カルシウム尿石は、膀胱、腎臓、尿管、尿道など
にできやすい。


ルビたんのなったストロバイト尿石は、
アルカリ性の尿でできやすいらしいです。

人間でいう胆石などのように
腎臓や尿管、 膀胱、尿道などに
石(石になる前の結晶、砂)ができる病気で、
ルビたんの場合はまだ石まで行かず、
砂状のものが膀胱に映っていました。
人間も石ができると痛いというし、
痛くないまでも違和感はあったんだろうな・・・


症状としては、
血尿
何度も何度もトイレに行くけど、出る尿の量は少し。
オシッコをするときに痛がったり、
変な恰好でしていたりする
など。

考えられる原因
陰茎・膣からの感染
飲水量の減少
餌の種類・食べ物・お水に含まれる物質
尿のpH


ルビたんの場合は、感染と尿のPHかなぁ。
ステロイドを飲んでいて、抵抗力が弱まっていたし、
その前も、おしっこが濁っていて膀胱炎かもって
言われていたし・・・・
昨日の検査では、PHが8.5と高かったので。

ブロッコリーやキャベツ、果物ならと
少しだけどあげていたのも、当分おあずけだね・・・・

治療

ストルバイトの場合
療法食で尿中の
アンモニウム、マグネシウム、リン酸の濃度を下げ、
尿を酸性化し、尿結石の溶解を行う。
膀胱内結石の溶解には1~4ヶ月、
腎結石ではそれ以上の期間が必要。

療法食で石が溶けなかった場合、
尿のpHを酸性にして石を溶かす薬の服用。

尿石症は膀胱炎を起こすので抗生剤の投与も必要。

それでも溶けない場合は、手術も必要。



ルビたんの場合は、膀胱の中はまだ砂状だったので、
療法食&抗生剤で完治すると思いますが・・・
そうあってほしい。

本人が痛かったり、違和感があったりするのは
すごくかわいそうですが、
去年秋の動けない時期に比べたら
病気って気がしない。

今日も元気に走り回って
大好きなおもちゃと遊んでました~

1-27-2.jpg


1-27-3.jpg


1-27.jpg


1-27-4.jpg


1-27-5.jpg

元気になったね~ヽ(^o^)丿
ママはうれしいよ!







ランキングに参加しています
よかったら応援のポチッ
お願いします
 ↓


にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村









| 尿石症 | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。