04≪ 2018/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-02-07 (Tue)
こんな本を買いました
犬ごはん本
増補改訂新装版 愛犬のために作るほんとの手作り食!

ルビたんを飼い始めたときから、
犬の手作りごはんには興味があったし、
ドックフードより絶対いいのはわかっていたんだけど、

うちのパパ、糖尿病で 子どもとは別メニューのときがあったり
ちょっと面倒なご飯を作ってます。
パパの糖尿病食つくるのが精いっぱいで
犬の手作りご飯を考えるのがのびのびになっていました。

パパが糖尿病なこともあって、健康に関しては
いろいろ本も読んだりして(人間のです)
栄養のことも少しだけ勉強して
食事にも気を使っているので

ドックフードの酸化のことなんかも
気にはなっていました。

で、本屋さんでなんとなく手に取ったのがこの本です。

獣医さんが書いた本で、
涙やけやアレルギーなど
手作りご飯を食べる前と後の写真なども載っていて
これはルビたんのためにも作ってあげた方がいいんではないか?
面倒なんて言ってられないかも・・・と思い買って帰りました。

「油の酸化が少なく、ファイトケミカルを豊富に含む手作り食を
日々食べることは、犬の細胞のDNAや血管のダメージを
最小限に抑え、がん、アトピー、膠原病などの
難病の発症を予防する最高の方法」
                     ~まえがきより抜粋~


これを読んだらもう今すぐにでも食べさせたくなりました(#^.^#)

しかも、今ルビたんはストロバイト結晶で抗生剤を飲んでいますが
そのことも書いていました。

ストロバイト結石のとは→犬の尿結石に書いています

この本には

ドックフードなどの酸化した油が
なぜ、どんなふうに悪いかが書いてあります。

膀胱結石について少し抜粋させていただきます。

ドッグフードなどの多量な不適切な油は
肝細胞の種々の代謝、特にアミノ酸代謝に影響を与える
そうです。

肝細胞がメチオニンというアミノ酸の合成を阻害されると
尿PHはアルカリ性に傾き、細菌が繁殖しやすい環境になる


そうなると

細菌による膀胱炎と、膀胱炎によって生じた白血球の死骸を核とする
ストロバイト尿結石が形成される

とのこと。

適切な手作り食は、肝細胞のアミノ酸代謝を正常化することで
メチオニンをはじめとする身体に有益なアミノ酸の合成を促し、
尿pHを弱酸性に戻すことで、ストロバイト結石を溶解する

そうです。

単にアルカリ性食品を食べさせなければいいのかと思ったけど
そうでもないらしいです。

ただ今は、通院している病院の指導で
尿のPHを下げるために療法食を食べているので
尿の値がおちついてからにしようとおもいます。

本当は今すぐにでも手作りご飯をあげたいけど、
尿のpHが下がらなかったらいろいろ悩みそうだし・・・

療法食でなかなか下がらなかったら
先生に相談してみようと思います。

なので、今はわんこご飯について勉強中。

手作りごはんにするといっても、こったのは作らないと思うけど、
栄養面に関しては、ちょっと勉強しておこうと思います。

なにをどれくらいあげたらいいか・・・とか、
症状別に、良い食材など。



  早くおいちーの食べたい・・・

2-5.jpg




ランキングに参加しています
よかったら応援のポチッ
お願いします
 ↓


にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村





| 手作り犬ごはん | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。